検索

夏キャンプスタートしました🏕

本日より、2022年度サマーキャンプスタートしました!


天気は曇り、雨、少しの晴れ間で、夕方からはずっと雨です。

天気はあいにくですが、子どもたちは元気に活動しています^ ^


現在、子どもたちは就寝時間を迎え各自寝床で静かにしています。おやすみなさーいと言って10分後に既に寝ている子もいます。


いやー、天気は良くなかったけど、めっちゃ遊べました!

遊び疲れたんでしょうね。普段の家でのペースとは違い、全体で動くのは大人でと疲れます。でもそれもキャンプの醍醐味!


夕食も、焼きそばが大好評で「家の焼きそばより、こっちのが美味い!」と男子たちは女子たちもたくさん食べて、少し多めに用意していた食材もほとんど無くなりました。明日の朝もたくさん食べてくれる事を期待!


恒例の焼きマシュマロも高学年のベテラン勢が「焼き師」を名乗り最高の焼きマシュマロを目指し、オーダーを受けてせっせと焼いておりました。


今回、年齢が男女で離れているので少し心配しておりましたが、何の心配もなくみんなでワイワイ夕食を頂きました。


最初のプログラム、阿弥陀が滝では蒸し暑い気温を吹き飛ばす程のマイナスイオンと川の冷たさで気持ちが良かったです。

滝の落ち込みの所は割と浅瀬になっており、遊べるスペースあるのでそこで予定よりも長く川遊びしました。岩がゴツゴツと出ており、移動の際には姿勢を低く、岩にしっかり手をついて移動する事も子どもたちにレクチャーしました。


年少さんの女の子も話を聞いて、岩に小さな手をピタッとつけながら移動する姿はとても素敵でした。


他はおたまじゃくしを見つけたり、ゴーグル持ってきた子は川に顔を突っ込んで岩の下に潜む岩魚(いわな)を探しておりました。「あっ!岩魚発見した!」とめちゃめちゃテンション上がっていたのでラッキーにも岩魚にと出会えたようです。

また、石を積んで流れる水量を調節する遊びも黙々と行う遊びも行っていました^ ^


ちょっと雨が強くなってきたなーっていう所で「帰るぞー!!」とみんなで車まで移動し、着替えていたら、いきなりどしゃ降りになってきて、うわー!!っていう感じでその場を退散し、キャンプ場到着。


そりゃ疲れます。よく寝ます。

家から離れ、家族から離れても仲間がいれば大丈夫。

ハメを外しすぎて、僕に注意されてもみんなで怒られれば大丈夫。笑


あっという間に一日が終わってしまいました。

また明日、子どもたちとどんな活動ができるか楽しみです。

参加者の保護者の方には、キャンプ中の動画と写真はキャンプ終了後に共有しますね。お楽しみに!


サマーキャンプ、長野県大町キャンプはあと1名参加可能です。8月末のラストサマーキャンプはあと3名程参加可能です。


みなさまのご参加お待ちしております☆


閲覧数:123回1件のコメント