top of page

ぼーっとしてください

たいきです!

二学期が始まりました。体調崩しやすい季節、子どもたちや大人も気圧や気温の変化でイライラする事も多いかと思います。


みなさんぼーっとしてますか?

何もしない、ただただぼーーっとして時間を作れていますか?


僕は週に1回、水曜日13時から15時までぼーっとする時間を作っています。頭をからっぽにする禅や瞑想などのマインドフルネスの領域とは少し違うと思いますが、頭の中でぼんやり仕事の事を思いながらただただ喫茶店の椅子に座り続けています。スマホは極力見ないようにして仕事の事を少し考えては思考を止める事を繰り返します。


なんていうか、自分の頭の中が整理されていく感覚ですかね?頭の中がクリアになって、次の一手が見えてくる。そんな気がしています。

だから僕にとって有意義な時間です。



先日、子どもたちにも何もしない時間は必要だなと感じる場面がありました。


2歳児の男の子。良く動く元気な子どもで僕から見ると「忙しそうだな」というのが第一印象でした。走り回る事が好きで少し気持ちの浮き沈みが多い姿もあります。先生たちに「この子はぼーっとする事は普段ありますか?」と聞くと「えーっと、あんまりないけど寝起きか食事中に急にぼーっとしている事もある。」との事でした。


そんな話をしている最中、その子が床にうつぶせになって急に止まりました。

「きた!!ぼーっとチャンス!!」と心の中で叫び、様子を観察していると・・・


みるみるうちに周りの子が寄ってきて、体をゆすって遊びはじめました。

誰も悪くないですが、せっかくのぼーっとチャンスが・・・と思ってしまった自分がいます。


大人は自分でぼーっとしよう!と決めれます。子どもは自らの意思では難しいかもしれません。子どもも自分も最近イライラしているなと感じたら、家から離れて何もしない場所へいくのも良いかもしれませんね。


それでは、みなさまが充実した2学期になるよう願っております。

バイバーイ!!

閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page