検索

どこまで異年齢でいけるか?

運動教室では、昨年から2歳児を含むクラスをオープンし、2歳の子から年中の子まで運動を楽しんでいます。


特に始まりの挨拶もなく、ホールに来たらそれぞれ遊びだします。鉄棒やマット運動に年中の子を誘って練習しながらも2歳の子はその近くを走ったり、エアトラックの上で楽しそうに跳ねて遊んでいます。


そして、その近くに少しマットを積んだ所からジャンプして遊んでいる子もいます。


そんな自由な雰囲気のクラスを作る事が出来てとても幸せですし、何よりそういうそういう自由な雰囲気を気に入ってくれて通ってくれる子がいるのがありがたいなと感じています。


どこまで学年の幅を広げていけるか?1つのクラスに年齢も性別も個性も違う子たちが自分の居場所だと感じてもらえるか、そしてその中でみんなで成長していけるか、そんなチャレンジをこれからもしていきたいと思います。

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近PCをノートパソコンからデスクトップに変えてから22時ぐらいにPCの前に座る事が増えました。ブログのページを開いては閉じ、タイトルだけ考えて下書き状態のままにしておく事や、書いてみたものの何が伝えたいのか分からずにぐちゃぐちゃになった文章を見つめ、頭を捻りながら最近あった事を、自分なりに言語化しようとしています。 先日ツナグの5月活動がありました。普段の生活が体操の指導がメインになっているから