top of page

かきかた教室について

こんにちは。

かきかた教室の池田礼子です。

自宅のリビングを使って、書道を教えています。

ちょうど、令和になって、書道のお仕事を始めましたが、皆さんに続けて頂いて感謝のかぎりです。


お稽古内容は、30分のうち、前半は硬筆、後半は毛筆の練習を行っています。

三年生までは、硬筆は5文字の手本です。5文字でも集中して、丁寧に書くのは難しいものです。されど…5文字…。

4Bの鉛筆を使って、濃く、大きく書くことを目標にしています。


というお稽古内容を毎回予定していますが、鉛筆を持つ前に、

「今日ね、学校でね〜」「このゲームね〜」「これって何?…」

などと、おしゃべりタイムです。

お稽古時間が短いので、すぐに練習を始めなければならないのですが、私自身もついつい楽しく話してしまいます。(^^)


私自身、大きなコンクールで賞をいくつも取ってという経歴はないのですが、書道教室のおばあちゃん先生が大好きだったので、大人になった今でも書道が好きなのかなと思っています。


かきかた教室では、『字を書くこと=楽しい』という中で、成長のきっかけになるといいなと考えています。






閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page